「ケアを利用したい」という方は、以下の「利用対象者とケアの内容」をご確認頂いた上で、利用者登録フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。全国どこからでも、無料でご登録可能です。

お住まいの地域でケア提供者が見つかり次第、事務局からご連絡いたします。

利用対象者とケアの内容

1.二次障害の進行により、自力での射精が困難になった脳性まひの男性

2.難病による筋萎縮・拘縮・麻痺のために、自力での射精が困難になった男性(ALS、SCD、SMA、筋ジストロフィー、パーキンソン病など)

ケアに使用する用品は、基本的に訪問介護の陰部清拭と同じです。

(介護用手袋、タオル2枚、洗面器、 お湯、ローション、コンドーム、ティッシュ、バスタオル)

はじめに、ケア提供者がお湯で絞ったタオルで陰部清拭を行い、陰部を清潔にします。

その後、ローションを用いて陰部周辺のマッサージを行います。

陰部周辺の血行が良くなって、勃起が確認され次第、コンドームを装着して、射精の介助に移ります。

射精に至るまでの平均所要時間は、個人差もありますが、おおむね10~15分程度です。

ケアの手順に関する詳細、利用者やケアスタッフの声は、射精介助ガイドラインをご覧ください。

射精介助は、脳性まひや難病のため、自分では満足に射精行為を行うことのできない男性重度身体障害者の「性に関する尊厳と自立を守る」ことを目的としたケアサービスです。

利用者の性的な好奇心を満たすことを目的とした行為=ケアスタッフの身体に触れたり、脱衣を要求する等の行為は実施しておりませんので、ご了承ください。

また、下記に当てはまる方は、サービスを利用することができません。

■一般の健常者の方(=自力での射精行為が問題なく可能な方)
■18歳未満の方
■知的障害・発達障害・精神障害の方
■脊髄損傷・頚椎損傷、高次脳機能障害の方
■性感染症に罹っている方
■射精の際に、激しい不随意運動(=痙攣)が起こる方
■狭心症及び心筋梗塞の治療中の方
■心血管系障害を有するなど、性的な興奮を伴う行為・射精行為が不適当と考えられる方
■低血圧の方(上が90mmHg未満、下が50mmHg未満)
■高血圧の方(上が170mmHg以上、下が100mmHg以上)
■脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が、最近6ヶ月以内にある方

マッチング~初回訪問までの流れ

1.登録している利用者のお住まいと、ケア提供者の訪問可能範囲が一致した場合、ホワイトハンズが双方に連絡を取り、初回訪問日程の調整を行います。

<調整を行う点>

・初回訪問日時
・ケア料金(おおむね30分1,000円~5,000円の間)、交通費
・利用時間・交通費
・ケアの実施に必要な利用者の情報(障害の程度、タオルの場所、給湯器の使い方など)
・ケアの際の注意点
・事前打ち合わせの必要性の有無

*利用者・提供者が事前にズームでの面会・打ち合わせを希望される場合、ホワイトハンズが仲介に入って実施します。

2.提供者には、ケアの手順を解説した『射精介助ガイドライン』のデータをPDFで送付します。(冊子版を希望される方には、有料で別途郵送)

3.初回訪問日に、提供者が利用者宅を訪問し、ケアを提供します。2回目以降の訪問日程は、両者の話し合いで決定して頂く形になります。

4.ケア料金や訪問頻度については、利用者・提供者双方の話し合いで決めて頂きます。2回目以降のケアについては、利用者・提供者間のやり取り(メール・LINE等)で進めて頂き、ホワイトハンズは仲介には入りません。

5.ケア提供者に対して要望やクレームがある場合、ホワイトハンズに報告してください。クレームの多い提供者については、登録抹消措置を取ります。

諸注意

1.ご登録後、お住まいの地域でケア提供者からの応募があり次第、事務局より連絡いたします。

2.お住まいの地域でケア提供者が必ず見つかる、ということを保証することはできません。「いつ見つかるのか」「早くしてほしい」といった催促のお問い合わせに対しては返信いたしませんので、何卒ご了承下さい。

利用者登録フォーム

痙直型脳性まひアテトーゼ型脳性まひ失調型脳性まひ筋ジストロフィーSCD(脊髄小脳変性症)ALS(筋萎縮性側索硬化症)SMA(脊髄性筋萎縮症)多系統萎縮症関節リウマチその他



なし右上肢左上肢右下肢左下肢


なし軽いやや重い重い発話不可


なし軽いやや重い重い全聾


なし軽いやや重い重い全盲


なし軽いやや激しい激しい


介護ベッド通常のベッド布団床の上車イスに座った状態のままでOK


一人でできる専用リフトを使用介助者が必要最初からその場所で待機


自力で可能やや難しい介助者が必要


自力で可能やや難しい介助者が必要


自力で可能やや難しい介助者が必要


一人でできる介助が必要オムツ携帯尿器・便器尿バッグパウチ


使用していない電動車いす手動車いすトーキングエイド人工呼吸器コルセット


ないある


なし頭部・頸部胸部右上肢右下肢左上肢左下肢腰部股関節


自力で可能時間をかければ自力で可能自力では不可能


可能おおむね可能やや不安難しい


可能おおむね可能やや不安難しい


自宅施設内の自室友人の部屋その他



自分一人介助者が同伴家族が同伴友人が同伴