ゼミの課題は、「一人一冊、本を書き上げる」こと。

代表坂爪によるオンラインサロン・新しい「性の公共」をつくるゼミ(通称:坂爪ゼミ)では、毎月の読書会やゼミ生同士のディスカッションを通して、意見交換や励ましあいをしながら、一人一冊、新書水準の本(8万~10万字程度)を書き上げることを目指します。

ゼミの詳細・参加申し込みはこちら!

これまでにゼミ生が刊行した新書

『知らないと恥をかく 「性」の新常識』(齋藤賢・光文社新書)2020年12月16日刊行

性の分野の社会課題解決に取り組む若手アクティビストへのインタビューなどを通して、「性」をめぐるこの国の現在地を鮮やかに抉り出す批評です。

これまでの開催日程+読書会の課題文献一覧

<2020年度>

4月19日(日)10時~12時 坂爪の新刊共著『上野ゼミの社会学(仮)』(草稿)

5月17日(日)10時~12時 ゼミ生の草稿読み合わせ

6月20日(土)10時~12時 坂爪の新刊『「許せない」がやめられない』ゲラ読み合わせ

7月11日(土)10時~12時 課題文献『レズ風俗で働くわたしが、他人の人生に本気でぶつかってきた話』(橘みつ・河出書房新社)

8月29日(土)10時~12時 課題文献『音楽が聴けなくなる日』(宮台真司・永田夏来・かがりはるき 集英社新書)

9月19日(土)10時~12時 課題文献『『LGBTとハラスメント』(神谷 悠一 ・松岡 宗嗣  集英社新書)

10月10日(土)10時~12時 課題文献『ゼミ生の新刊原稿』(12月刊行予定)

11月28日(土)14時~16時 公開読書会『ウツ婚!! 死にたい私が生き延びるための婚活』(ゲスト:石田月美さん)

12月26日(土)10時~12時 課題文献『セックス依存症』(斉藤章佳・幻冬舎新書)

1月23日(土)10時~12時 坂爪の新刊『ドキュメント・新型コロナと性風俗』(仮)草稿の読み合わせ

2月27日(土)10時~12時 課題文献『新宿・歌舞伎町 人はなぜ<夜の街>を求めるのか』(手塚マキ・幻冬舎新書)

3月27日(土)10時~12時 課題文献『ゲンロン戦記 「知の観客」をつくる』(東浩紀・中公新書ラクレ)

<2019年度>

4月21日(日)10時~12時  課題文献『ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実』(望月優大・講談社現代新書)

5月19日(日)10時~12時 課題文献『12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと』(モカ・高野真吾 光文社新書)

 ⇒共著者の高野真吾さん(朝日新聞記者)がゲストとして参加してくださりました。

6月23日(日)10時~12時 課題文献『社会学史』(大澤真幸・講談社現代新書)

7月27日(月)~28日(日) R-SIC 2019見学

8月25日(日)10時~12時 課題文献『ヤンキーと地元』(打越正行・筑摩書房)

9月21日(土)10時~12時 課題文献『日本社会のしくみ 雇用・教育・福祉の歴史社会学』(小熊英二・講談社現代新書)

10月20日(日)10時~12時 坂爪の新刊ゲラの読み合わせ

11月17日(日)10時~12時 課題文献『貧困専業主婦』(周燕飛・新潮選書)

12月8日(日)10時~12時 課題文献『「差別はいけない」とみんないうけれど。」(綿野恵太・平凡社)

1月26日(日)10時~12時 課題文献『性風俗シングルマザー』(集英社新書・坂爪真吾)

2月22日(土)10時~12時 課題文献『セックス難民』(宋美玄・小学館新書)

3月22日(日)10時~12時 課題文献『聖なるズー』(濱野ちひろ・集英社)

<2018年度> 

4月28日(土) 『「女性活躍」に翻弄される人びと』(奥田祥子・光文社新書)

5月27日(日) 『上司の「いじり」が許せない」(中野円佳・講談社現代新書)

6月24日(日) 『非正規・単身・アラフォー女性』(雨宮処凛・光文社新書)

7月29日(日) 『「身体を売る彼女たち」の事情』ゲラ(坂爪真吾・ちくま新書)

8月25日(土) 『パパ活の社会学』ゲラ(坂爪真吾・光文社新書)

9月30日(日) 『未来のセックス年表』ゲラ(坂爪真吾・SB新書)

10月28日(日) 『情報生産者になる』(上野千鶴子・ちくま新書)

11月25日(日) 『全国マン・チン分布考』(松本修:インターナショナル新書)

12月16日(日) 坂爪の新刊企画書の読み合わせ&原稿発表

1月26日(土) 『なぜ人と人は支え合うのか 「障害」から考える』(渡辺一史:ちくまプリマー新書)

2月24日(日) 『欲望会議』(千葉雅也・二村ヒトシ・柴田英里:角川書店)

3月30日(土) 『吃音の世界』(菊地良和:光文社新書)

ゼミの詳細・参加申し込みはこちら!