ららあーとでは、デッサン会にヌードモデルとして参加を希望される方のために、<ヌードモデル>体験参加コース(参加費有料)を設けております。

募集要項

<東京・渋谷> 2020年10月3日(土)10:00~15:50 

●募集定員・・・定員に達しましたので、募集を締め切りました。

●参加資格

モデルとしてのルールとマナーを守ってくださり、かつモデルを行うことによって心身の健康を害する恐れの無い方(15分間×2コマ、裸で静止したポーズをとり続けることのできるだけの体力と精神力のある方)であれば、モデル経験・年齢・性別・国籍、障害や病気の有無に関わらず、どなたでも参加できます。

以下のような方からの参加申し込みを、お待ちしております。カップルやご夫婦での応募も可能です。

★これから美術モデルを始めるための練習をしたい方

★美術モデルの経験があり、モデルとしてのスキルをさらに磨くための訓練がしたい方

★演劇・芝居・バレエ・ダンス等の舞台芸術の経験があり、ヌードでポーズをとる訓練を積みたい方

★水泳・格闘技・陸上等のスポーツの経験があり、自分の体型を客観的に記録したい、という方

★自分の今のスタイルを、作品として記録しておきたい方

★自分の現在の体型を客観的に記録することで、ダイエットや肉体改造の励みにしたい方

★卒業・進学、就職、結婚、妊娠等の節目の記録として、自分の身体の記録を残したい方

(注)これまでデッサン会に参加してくださった方からのご応募を優先いたします。モデル体験参加をご希望の方は、まず一度デッサン会に一般参加して、会場の雰囲気に接して頂けると幸いです。

●モデル時間・・・15分×2コマ

●登壇時間帯

午前の部(10時20分~12時20分)

午後の部(13時30分~16時00分)

参加費用

8,000円(男女共通)

【注意】参加費は、男女問わず有料になります。

モデルのポーズに関して

デッサン中のポーズは、既定の時間内(15分間)、身体に過度の負担をかけずに維持できるものとします。

自然な形(立位、座位中心)のポーズをメインとし、肩や腰、足首など、関節部に無理な力のかかるポーズは行いません。

全体的なポーズのバランスに変動が無ければ、ポーズ中に、頭や手足が多少動いたり、ずれたりしても構いません。

手足がしびれたり、痛くなってきた場合は、無理をせずにスタッフに伝えてください。中断・休憩はいつでも可能です。体調が悪くなってきた場合は、すぐにスタッフに伝えてください。

長時間、一定のポーズをとり続けることが身体的・精神的に困難な方は、応募をご遠慮ください。また女性の方で、開催日当日が生理期間に当たることが予想される場合は、応募をご遠慮ください。

妊婦の方がモデルになる場合、身体や腹部が冷えないように、ガウンや毛布等を使用して、母体に負担のかからないポーズ(椅子に腰かけるポーズ等)で行います。

身元確認と個人情報保護に関して

ご応募の際には、顔写真付きの身分証明書(運転免許証、学生証、パスポート等)のコピーと、全身の写っている写真(着衣・普段着で構いません)のデータを、メールにて事務局に提出して頂きます。

写真は、スマホや携帯のカメラで撮影したものでも可能です。ただし画像が不鮮明な場合、審査の前段階で不合格になりますので、何卒ご了承ください。

上記2点のデータが事務局に届いた段階で、参加の可否を決定する審査を開始いたします。(お送り頂いたデータは、審査終了後、こちらで責任を持って廃棄いたします)

モデル登壇の注意事項

1. モデルを行う前日は、しっかり睡眠時間を確保し、飲酒も控えてください。

2. 金属アレルギーのある人は、アクセサリー等に気をつけてください。

3. 肩や腰への負担を軽くするために、前日夜と当日朝、デッサン終了後は、入念に全身のストレッチを行ってください。

4. 貧血防止のため、ポーズ前には軽い食事と糖分をとってください。

5.当日の服装は、普段着で構いません。身体全体をおおえるようなガウン(もしくは大きめのバスタオル、脱ぎ着しやすいワンピース)をご持参ください。必要であれば、ポーズ中のしびれ・痛み防止用のクッション・タオル等をお持ち頂いても結構です。

6.モデル体験参加の前の時間(もしくは参加後)、ご希望であれば、描き手としてデッサン会に参加して頂いても結構です。参加費は無料です。その場合、画材をご持参ください。

7.ポーズ中の自分の姿、及び参加者のデッサン作品の撮影を希望される場合は、カメラをご持参ください。(ポーズ中の写真に関しては、SNS等にアップすることはご遠慮ください)

ポーズ中のコツ

1.自分のことを芸術作品だと考え、自分の身体に自信を持つことが、一番大切です。グラビアに出てくるモデルや俳優・女優の体型を理想とする必要は全くありません。

2.ポーズ中は、縮こまらずに、身体をできるだけ広げて(伸ばして)、ボディラインを美しく見せるようにしてください。

3.ポーズ中の視線は、常に一定に保って下さい。モデルの視線が動くと、デッサンに支障をきたします。

4.ロングヘアの方は、髪をアップにまとめて、耳と首元がきちんと出るようにしてください。(耳や首元が隠れているとデッサンに支障をきたすため)

5.ヌードモデル初体験の男性の場合、「緊張で、ポーズ中に勃起してしまったらどうしよう」という点を気にされる方が多いです。しかし実際の現場では、そうした事態はほとんど起こりません。仮に勃起したとしても、それは人間として当たり前の生理現象なので、特に恥ずかしがったり、気にしたりする必要はありません。参加者&スタッフも気にせずに、そのままデッサンを続けますのでご安心ください。

6.ポーズの前後の時間、もし体力的・時間的な余裕があれば、参加者の方々と積極的にコミュニケーションをとってください。話すことで、ポーズの疲れが取れてリフレッシュできる場合もあります。

講評に関して

デッサン終了後、参加者と一緒に、作品の講評を行います。

講評の場では、モデルとしての立場から、作品に対する感想(率直な感想やコメントで大丈夫です。専門家的・芸術家的な批評でなくても、全く問題ありません)を述べて、参加者との交流を深めて頂けると幸いです。

モデル参加規約

1.モデル参加が決まった場合、原則としてキャンセルはできません。当日確実に参加可能な方のみご応募ください。当日までの体調管理には十分注意を払ってください。

モデル役のキャンセルは、デッサン参加者の方々に多大な迷惑をかけることになるので、万が一参加確定後にキャンセルされた場合、理由の如何を問わず以後の参加をお断りいたします。

2.モデル参加によって体調が悪化した場合、運営事務局では一切の責任を負いかねます。障害や持病のある方は、自己責任と自己判断に基づいてご参加ください。

3.当日のデッサン風景は、イベントの活動報告を作成するために、モデル参加者の同意を得た上で、本人の顔と身体の正面が映らない形で撮影し、当ホームページ上及びパンフレット・SNS等にて使用・公開させていただく場合がございます。

メディアの取材が入った場合も、同様の条件にて撮影をさせていただく場合がございます。(撮影・取材に協力できない場合は、応募の際に「協力不可」をご選択ください)

4.デッサン参加者の作品は、モデル参加者の同意を得た上で、当ホームページ上で公開いたします。(作品の非公開を希望する場合は、応募の際に、「公開不可」をご選択ください)

応募フォーム

下記のフォームに、必要事項+応募動機(400字以上~1000字以下)を記入・送信してください。

*注1:応募動機が字数不足=400字未満の場合、その時点で不合格になりますので、ご注意ください。

*注2:参加費は男女問わず有料になります。何卒ご了承ください。

モデル参加の適性が無いと判断された場合(志望動機の字数・内容不足、健康面での不安等)、参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご了承ください。

*携帯メールからの申し込みは、原則不可です。やむをえず携帯メールアドレスから申し込まれる場合は、事務局(info@white-hands.jp)からのメールを受信できるように、「お申し込みの前」に、受信設定を必ず変更しておいてください。

cm

kg

協力可能協力不可

公開可能公開不可

万が一フォームが機能しない場合、及び送信後24時間以内に確認メールが届かない場合、誠にお手数ですが、事務局メールアドレス(info@white-hands.jp)までご連絡ください。