「ケアを提供したい」という方は、以下の「ケア提供者の登録条件」をご確認頂いた上で、ケア提供者登録フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。全国どこからでも登録可能です。

訪問可能地域で利用希望者の方が見つかり次第、事務局から連絡いたします。

<ケア提供者の登録条件>

1.20歳以上で、介護・看護に関する資格(介護福祉士、看護師など)をお持ちの方(学生も応募可)

原則として、サービス中に車いすからベッドへの移乗などの介護行為は行いませんが、簡単な衣服の脱着、自力で寝返りできない方への体位交換(側臥位~仰臥位)、自力で腰の上げ下げができない方へのズボンの上げ下ろしなど、部分的にある程度の介護経験・知識が必要になってくる場面があります。

2.活動理念に賛同していただける方

私たちは、「全ての人が、年齢や障害、病気の有無に関係なく、生涯にわたって『自己の性に関する尊厳と自立』を守ることのできる社会を実現する」というミッションを掲げて活動しています。

私たちが提供するケアは、単なる性欲処理や性的好奇心を満たすためのものではなく、利用者の尊厳=「自尊心」を守るためのケアです。

この「性のケア=自尊心のケア」という理念に賛同した上で、ケアのお手伝いをしてくださる方を募集しています。

3.一般常識とコミュニケーション能力があり、心身ともに健康な方

4.スマートフォンの使用、及びインターネットの閲覧ができる方

<ケア料金について>

利用者からいただくケア料金は、提供者が自分で自由に設定する形になります(おおむね30分1,000円~5,000円の間)。交通費などの実費のみをいただく、というボランティア形式でも登録可能です。

本業と合わせてケアを実施したい訪問介護事業所・メンズエステなどの事業者・法人も登録可能です。

<登録料について>

ケア提供希望者の登録料は、初年度は無料になります。

2年目以降も登録の継続を希望する場合は、毎年11,000円(税込み)になります。

マッチング~初回訪問までの流れ

1.登録している利用者のお住まいと、提供者の訪問可能範囲が一致した場合、ホワイトハンズが双方に連絡を取り、初回訪問日程の調整を行います。

<調整を行う点>
・初回訪問日時
・ケア料金・利用時間・交通費
・ケアの実施に必要な利用者の情報(障害の程度、タオルの場所、給湯器の使い方など)
・ケアの際の注意点
・事前打ち合わせの必要性の有無

*利用者・提供者が事前にズームでの面会・打ち合わせを希望される場合、ホワイトハンズが仲介に入って実施します。

2.提供者には、ケアの手順を解説した『射精介助ガイドライン』のデータをPDFで送付します。(冊子版を希望される方には、有料で別途郵送)

3.初回訪問日に、提供者が利用者宅を訪問し、ケアを提供してください。2回目以降の訪問日程は、両者の話し合いで決定して頂く形になります。

4.ケア料金や訪問頻度については、利用者・提供者双方の話し合いで決めて頂きます。2回目以降のケアについては、利用者・提供者間のやり取り(メール・LINE等)で進めていただきます。ホワイトハンズは仲介には入りません。

5.利用者に対して要望やクレームがある場合、あるいは障害状況について虚偽の申請があった場合、ホワイトハンズに報告してください。クレームの多い利用者については、登録抹消措置を取ります。

ケア提供者登録フォーム

完全無償交通費のみ1回1,000円1回2,000円1回3,000円1回4,000円1回5,000円1回5,000円以上希望