脳性まひや神経難病(ALS、SCD、SMA等)、筋ジストロフィーなどによる手足のまひや拘縮によって、自力での射精行為を行うことができない男性重度身体障がい者の方に対して、ケアスタッフがご自宅を訪問して、射精の介助を行うサービスです。

2008年4月のサービス開始以来、全国各地で累計700名以上の方にサービスを提供しております。

全国 19 都道府県 累計利用者  748
(2008年4月~2019年8月現在)

ケアの手順に関する詳細、利用者やケアスタッフの声は、射精介助ガイドラインをご覧ください。

ケアサービス概要

●2019年10月の新規利用者受付枠・・・1名様

(東京・埼玉・神奈川エリア合計)
定員に達し次第、新規利用者受付を終了いたします。

利用対象者

1.二次障害の進行により、自力での射精が困難になった脳性まひの男性

2.難病による筋萎縮・拘縮・麻痺のために、自力での射精が困難になった男性(ALS、SCD、SMA、筋ジストロフィー、パーキンソン病など)

利用料金とコース

入会金・年会費・・・無料

ケア料金・・・無料

ご利用時間のコースは、30分・45分・60分のいずれかをお選び頂けます。いずれもスタッフが入室してから退室するまでの時間になります。リフトによるベットへの移乗等、ケアを受けるための準備に時間がかかる場合は、スタッフの訪問前に準備を整えておくか、45分以上のコースの利用をご検討ください。ケア時間内での射精回数は、利用時間の長さに関わらず、原則1回です。

訪問可能地域

ホワイトハンズの射精介助は、ケアスタッフが利用者のご自宅を訪問してケアを行う、訪問介護形式のサービスです。利用申し込みの前に、現在の訪問可能地域をご確認ください。

●関東エリア:

【ホワイトハンズ東京】 東京都内~近郊地域(埼玉・神奈川・千葉)

●関西エリア:(現在、新規利用者受付を停止しております)

【ホワイトハンズ京都】  京都市内~奈良市近郊地域

【ホワイトハンズ大阪・神戸】 大阪市内~神戸市近郊地域

ケアの手順

ケアに使用する用品は、基本的に訪問介護の陰部清拭と同じです。

(介護用手袋、タオル2枚、洗面器、 お湯、ローション、コンドーム、ティッシュ、バスタオル)

はじめに、ケアスタッフがお湯で絞ったタオルで陰部清拭を行い、陰部を清潔にします。

その後、ローションを用いて陰部周辺のマッサージを行います。

陰部周辺の血行が良くなって、勃起が確認され次第、コンドームを装着して、射精の介助に移ります。

射精に至るまでの平均所要時間は、個人差もありますが、おおむね10~15分程度です。

身体障害や関節痛等で、ズボンを全て脱ぐことが難しい方には、ズボンのチャックのみを開けた状態で、ケアを行うことも可能です。ケアの手順に関する詳細、利用者やケアスタッフの声は、射精介助ガイドラインをご覧ください。

ご利用に関する注意点・利用者の声

射精介助は、脳性まひや難病のため、自分では満足に射精行為を行うことのできない男性重度身体障害者の「性に関する尊厳と自立を守る」ことを目的としたケアサービスです。

利用者の性的な好奇心を満たすことを目的とした行為=ケアスタッフの身体に触れたり、脱衣を要求する等の行為は一切できませんので、予めご了承ください。

ご寄付募集

射精介助は、皆様から寄せられた寄付金によって運営しているサービスです。

(参考)射精介助1回(60分)あたりにかかる費用

ケアスタッフの人件費(3,300円)+交通費・移動費(平均1,500円)+備品・事務費用(200円)=合計5,000円

寄付金は、銀行振込にて承っております。お一人様一円からでも構いません。皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

●寄付金の振込先口座

ゆうちょ銀行 記号 11210 番号 35257251

名義:シヤ)ホワイトハンズ

*他金融機関から、ゆうちょ銀行へお振込みの場合

【店名】一二八(イチニハチ)【店番】128 普通預金

【口座番号】3525725 名義:シヤ)ホワイトハンズ

※大変恐れ入りますが、振込手数料はご負担をお願いしております。

領収書をご希望の方は、お振込み後に、一般社団法人ホワイトハンズ事務局(info@white-hands.jp)までお名前(法人名)とご住所(所在地)・連絡先を明記の上、ご連絡ください。

利用申し込みフォーム

ホワイトハンズの射精介助は、完全会員制&予約制のサービスです。

サービスの利用を希望される方は、下記の案内にしたがって、利用申込み手続きを行ってください。

<利用申込みの際の注意事項>

1.射精介助は、脳性まひ等による手足のまひや拘縮のため、自分では満足に射精行為を行うことのできない男性重度身体障害者の「性に関する尊厳と自立を守る」ことを目的としたケアサービスです。

利用者の性的な好奇心を満たすことを目的とした行為=ケアスタッフの身体に触れたり、脱衣を要求する等の行為は一切できませんので、予めご了承ください。

2.ホワイトハンズの射精介助は、ケアスタッフが利用者のご自宅を訪問してケアを行う、訪問介護形式のサービスです。利用申し込みの前に、現在の訪問可能地域をご確認ください。

3.下記に当てはまる方は、サービスを利用することができません。

■一般の健常者の方(=自力での射精行為が問題なく可能な方)
■18歳未満の方
■知的障害・発達障害・精神障害の方
■脊髄損傷・頚椎損傷、高次脳機能障害の方
■性感染症に罹っている方
■射精の際に、激しい不随意運動(=痙攣)が起こる方
■狭心症及び心筋梗塞の治療中の方
■心血管系障害を有するなど、性的な興奮を伴う行為・射精行為が不適当と考えられる方
■低血圧の方(上が90mmHg未満、下が50mmHg未満)
■高血圧の方(上が170mmHg以上、下が100mmHg以上)
■脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が、最近6ヶ月以内にある方

4.ケアサービスの利用に際してスタッフの性別を選択することは可能ですが、年齢及び容姿の指定をすることはできません。予めご了承ください。

5.ケアサービスの利用によって健康を損なう可能性のある身体障害や病気を有している場合、ケアサービスの利用前に必ず主治医の許可・指導を得てください。

利用者がケアサービスの利用によって健康を損なう可能性のある身体障害、病気等を有しているにも関わらず、入会・利用に際してそのことを明示せず、その結果としてケアサービス提供後に体調が悪化した場合、当法人は一切責任を負いませんのでご了承ください。

6.ご家族と同居されている場合、利用申込みの前に必ずご家族の同意・了解を得てください。

7.利用希望者の方が身体障害のために電話やメールを使用できない場合、ご本人に代わってご家族の方が代理で利用申込みを行うことも可能です。

8.ケアサービスの利用に関して質問や不明点がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

上記の注意事項をお読みになられた方は、下記の利用申し込みフォームに必要事項を記入の上、ご送信ください。

家族介助者友人サービス事業者119番

同意する同意しない

定期利用(月1回以上)不定期利用

痙直型脳性まひアテトーゼ型脳性まひ失調型脳性まひ筋ジストロフィーSCD(脊髄小脳変性症)ALS(筋萎縮性側索硬化症)SMA(脊髄性筋萎縮症)多系統萎縮症関節リウマチその他



なし右上肢左上肢右下肢左下肢


なし軽いやや重い重い発話不可


なし軽いやや重い重い全聾


なし軽いやや重い重い全盲


なし軽いやや激しい激しい


介護ベッド通常のベッド布団床の上車イスに座った状態のままでOK


一人でできる専用リフトを使用介助者が必要最初からその場所で待機


自力で可能やや難しい介助者が必要


自力で可能やや難しい介助者が必要


自力で可能やや難しい介助者が必要


一人でできる介助が必要オムツ携帯尿器・便器尿バッグパウチ


使用していない電動車いす手動車いすトーキングエイド人工呼吸器コルセット


ないある


なし頭部・頸部胸部右上肢右下肢左上肢左下肢腰部股関節


自力で可能時間をかければ自力で可能自力では不可能


可能おおむね可能やや不安難しい


可能おおむね可能やや不安難しい


自宅施設内の自室友人の部屋その他



自分一人介助者が同伴家族が同伴友人が同伴

万が一フォームが機能しない場合、及び送信後24時間以内に確認メールが届かない場合、誠にお手数ですが、事務局メールアドレス(info@white-hands.jp)までご連絡ください。