放課後等デイサービスにおける「性に関するトラブル」についてのウェブアンケート

現在、ホワイトハンズでは、「放課後等デイサービスの現場での性問題」をテーマにした書籍を制作しております。(2021年末・中公新書ラクレにて刊行予定)

調査の一環として、全国の放課後等デイサービスの職員の皆様、及び利用者の保護者の皆様に向けて、現場で起こっている「性に関するトラブル」についてのウェブアンケートを行っております。

放課後等デイサービスは、障がいのある子どもにとって、家庭や学校と並ぶ第三の居場所になっています。それと同時に、職員や他の子どもたちとのかかわりの中で、抱きつきやプライベートゾーンへのタッチ、人前での脱衣や自慰行為など、性に関するトラブルが顕在化しやすい空間にもなっています。

全国の現場の声を集めた上で、障がいのある子どもの性に関する支援の標準化・体系化、及び障がい児者の性に対する社会的理解を深めるための情報発信に活かしていきたいと考えております。

日々の現場で、子どもの性に関するトラブルに直面して困っておられる保護者・職員の皆様に、ぜひご回答頂けるとありがたいです。

*アンケートのSNS等での告知・シェア・紹介は、大歓迎です。多くの方々にご回答頂けるとありがたいです。

アンケートの対象と目的

<アンケートの対象>

1.放課後等デイサービスに勤務されている職員の方

2.放課後等デイサービスを利用されているお子様の保護者の方

全国どこからでもご回答可能です。

<アンケートの目的>

1.全国の放課後等デイサービスの現場で起こっている、障がいのある子どもの「性に関するトラブル」の実態を調査・分析する

2.調査・分析の結果をまとめて書籍として刊行し、障がいのある子どもの性に関する支援の標準化と体系化、及び障がい児者の性に対する社会的理解の促進につなげる

アンケートの所要時間は、3~5分程度です。

アンケートの実施期間

2021年2月9日(火)~3月31日(水)

ご回答頂いた内容は、集計と分析を行った後、2021年末刊行予定の書籍にて掲載させて頂きます。

アンケートと合わせて、オンラインの個別インタビューに協力してくださる方も募集しております。ご協力可能な方は、アンケートの「協力可能」欄にチェックを入れてください。

アンケートのお礼について

アンケートにご協力くださった方の中で、ご希望の方には、お礼として書籍の巻末謝辞にお名前(仮名や法人名も可)を掲載いたします。

プライバシーの保護について

アンケート(及び個別インタビュー)は、全て匿名での回答になります。連絡用のメールアドレス以外、回答者の方の個人情報(氏名・住所・電話番号等)の記入を求めることはありません。

ご回答頂いた情報は、書籍の掲載(書籍の内容を抜粋したメディアの記事等への掲載を含む)以外には使用しません。第三者に情報を提供することもございません。

お知らせ頂いたメールアドレスは、回答者の方への連絡(追加のオンラインインタビューの協力依頼や、原稿確認依頼)以外には使用いたしません。紛失や漏洩などが発生しないよう、厳重に管理いたします。

アンケートフォーム

職員の方向けのアンケートはこちら

保護者の方向けのアンケートはこちら

*アンケートのSNS等での告知・シェア・紹介は、大歓迎です。多くの方々にご回答頂けるとありがたいです。

本アンケートに関するお問い合わせは、一般社団法人ホワイトハンズ事務局(info@white-hands.jp)までご連絡ください。

<障がい者の性に関する、これまでの書籍一覧>

『障がいのある人の性 支援ガイドブック』(中央法規)

『セックスと障害者』(イースト新書)